かっぱの河流れ
Audi好きかっぱの電脳日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来てしまった・・・
来てしまった・・・

花粉症です。

まだ2月というのに、今年の超暖冬で杉も花粉を大量放出しているのでしょうな。

オープンカー乗りの花粉症持ちの方々には、酷な季節でしょうね。
屋根は開けたし、花粉は怖し。


スポンサーサイト
NewTT観察
リコール入庫のため朝一番でショウルームへ。

点検確認に1時間ほどかかるらしい。
ドリンクとチョコのおもてなしで、しばし待機。

他のお客さんも来ないので、NewTTをデジカメで撮ってきました。


IMG_0772.jpg


Audi TT 2.0TFSI
シングルフレームグリルが愛嬌です。

IMG_0773.jpg


ヘッドライトまわり。


IMG_0777.jpg


リアビュー。
リアウイングがせり上がってます。

IMG_0778.jpg


リアコンビネーションランプ。
ちょっと凝りすぎか。


IMG_0779.jpg


フューエルリッドは先代よりおとなしめ。

IMG_0781.jpg


適度にタイトなコックピット。
少々ステアリングが遠い感じ。雰囲気はサイコー。

何かと先代と比較され肩身の狭い新型TTですが、目視の範囲では、先代の想いをしっかり受け継いでいることを感じます。

個人的に最も感心したのがリアウイングの昇降機構。

IMG_0783.jpg


うまく写ってませんが、かなり複雑なメカニズムになってました。両サイドのパンタグラフがそれぞれ8本くらいのシャフトで構成されてます。
こういったところは凝りに凝るゲルマン気質。
もっと必要なところにも凝って欲しい。

ちなみにA3にはエアコンOFFスイッチがありません。ボタンを何回も押して風量を0にすると止まります。

リアウイング越しに見えるのはスポーツサルーンの雄「S8」様です。
ちなみにお値段は16,800,000円なり。



リコール
A3にリコール情報が出ました。

最悪の状況としては、トランスミッションからドライブシャフトが抜けて走行不能になるらしい。

勘弁してよ・・・

ともあれ入庫予約。
点検中にNewTTでも試乗したろかな。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

powered by Google

Powered by Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。