かっぱの河流れ
Audi好きかっぱの電脳日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミウラ
ランボルギーニ・ミウラの復活。

DrivingFutureで見る

アメリカではマスタングやダッヂチャレンジャーなどのマッスルカーが復刻版で登場しつつあります。
ランボルギーニも「ミウラ」を復活。
ぱっと見、そのまんまですね。

ロータスヨーロッパも復活したことだし、新世代「サーキットの狼」も復活して欲しいところ。
熟年の風吹裕矢や飛鳥ミノルが、復刻マシンでバトル!
なんてどうですかね。

風吹裕矢-新型ロータス・ヨーロッパ
飛鳥ミノル-新型ランボルギーニ・ミウラ
早瀬佐近-ポルシェ・911GT3
ハマの黒ヒョウ-ランボルギーニ・ガヤルド
田原ミカ(フェラーリの女豹)-フェラーリF430

なんてどうかな。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ミウラ、そのまんまですね!!

アメリカは復刻版盛りですね。
古き良き時代に帰りたいのでしょうか?
ちなみに私はダッジチャレンジャーがいいなぁと思っております。

【2006/02/01 23:34】 URL | KDM #- [ 編集]


ドモ、FCです(^_^)/

ミウラ、カッコええデスね。
余り変わって無い様ですが、やはし旧型の方が好きだったりします(^^;;;(ナニが何でもオリジナルという訳でもないですが...)
とは言え、こう云う「曲線てんこ盛り」なスタイルは「色気」が有ってとても良いです(笑)

旧ミウラは「横置きV12」でしたが、このコンセプトカ-は「縦置きv12」の様ですね...。
あのスペ-スに縦置きが収まるのだろうか?(^^;;;

【2006/02/04 11:47】 URL | FC #- [ 編集]


出張でレスが遅れました。

復刻ブームですが、メーカーにとっては一大決心でしょうね。
新型は必ず先代と比較されるわけですし、変わりすぎても変わらなさ過ぎても。

ミウラやマスタングはかなり先代を意識した感じなので、スーパーカー世代の私には「わかりやすい」復刻です。
【2006/02/04 23:10】 URL | 海かっぱ@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umikappa.blog11.fc2.com/tb.php/114-45f62d7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

powered by Google

Powered by Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。