かっぱの河流れ
Audi好きかっぱの電脳日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Audiって奴は・・・
無事帰還しました。海かっぱ@管理人です。

横浜から高知県に寄り道(?)して、本州の西の果てまで行ってきました。
全行程2800kmのロングドライブでA3SBを堪能したインプレッションです。
多分に前車S-MXとの比較になってますので、「親バカ」的インプレです。

《走行安定性》
横浜を出発して一路高知へ!
家族同乗なので、そんなに飛ばしませんが、やはり3ケタkm/hになってからがAudiの持ち味ですね。
電動アシストのパワステが徐々に重みを増し、固めの足回りも路面に吸い付くようになり、湖面を滑る船のような感覚になります。
標準装備のRE040もそのあたりの速度域では静かになるようです。

もちろん直進安定性は文句のないところ。
Audiのパワステには、路面の傾斜を感知して直進方向を補正する機構があり、ドライバーが感じることができないところでしっかり働いています。
少々固めの足も路面の継ぎ目を「タタンッ」とこなし、うねりもしなやかに「いなし」てくれます。
300R程度のコーナーでは、重心の低さを感じつつ横Gに比例した素直なロールを示してくれます。
本当はもう少し高い速度域で試してみたいところですが、親子どんぶりになっては元も子もないので、あくまで「普通」の速度域でのお話。

《シート》
そんな感触を楽しみながら、あっというまに四国に上陸!
約800kmを一気に駆け抜けてきました。
Audi自慢のシートはさすがにロングドライブのためにあるようなもの。
腰や背骨の痛みは皆無!(S-MXでは考えられない・・・)で、夜間走行にしては疲れの度合いも軽度といえます。
適度に硬いシートは、ももから背中、わき腹に自然にフィットし、体重をうまく分散させ、体のどこかに負担が集中することがないためだと感じます。
また、疲れが軽いのは、体への負担が少ない分、脳や眼への負担も少ないことも影響していると考えられます。

《燃費》
外国車の泣き所はなんといっても燃費です。
A3SBは、街乗りで7~8km/Lとまあまあの燃費なのですが、ガソリン代高騰の折、ここは気になるところ。

ところが、四国上陸までの800kmの間は給油なし!
この時点で50L給油したので、実に16km/Lというすばらしい燃費。
6速ATの効果や低回転からトルクが出るFSIエンジンの特性もあったと思いますが、2Lのエンジン、1500kgの車体に大人二人と子供一人、それに荷物満載+エアコンを考えると驚異的といえる燃費に大満足。


《総評》
A3SBはCセグメントのコンパクトハッチでありながら、りっぱなロングツアラーであったことがよくわかりました。
そこには、直接的な安全装置とドライバーの負担を軽減させる間接的な安全機構による「安全」と「安心」を軸としたクルマ創りを強く感じました。

しかし、こうした安全装置は、「あるから大丈夫」なのではなく、「なければ死ぬかもしれない、あったら死なずにすむかもしれない」と考えるべきものであることを決して忘れてはなりません。

家族を満載して信じられない速度で高速道路を疾駆するミニバンのお父さん達を見ながらそんなことも考えました。


追伸
B4師匠、10年ぶりに「どんどん綾羅木店」に行ってきたぞい。
安さとうまさは、いまも健在!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

下関に帰られたようで。私も大阪から来週帰ります。また飲みに行きたいですね。
【2006/08/03 12:49】 URL | マルキン #- [ 編集]


「どんどん」 は、週に2回 いっています。ねぎ入れ放題!!サイコー!!
最近は「どんどん」もぶっかけうどんをやっています。むかしなかったよね??
マルキンさま 先日はお疲れさまでした。
ゴルフ終了後 600kM走行 また 翌日ゴルフとは・・・。 とてもまねできません。


【2006/08/19 20:31】 URL | B4 #- [ 編集]


そういえば「ぶっかけ」はなかったなあ。「釜あげ」はあった気がするが。
肉+えび天うどんにおにぎりまで付けていただきました。大人ですから。
マルキン師匠もお元気なようで!なによりですなあ。
【2006/08/19 21:07】 URL | 海かっぱ@管理人 #- [ 編集]

電気工事士を目指して30代,40代で転職
電気工事士とは、住宅やビルを建設する際に、電灯・コンセントを設置するのに必要な配線を行い、照明やコンセントなどの器具を取り付ける http://crescent.rcrane4law.com/
【2008/12/03 04:49】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umikappa.blog11.fc2.com/tb.php/126-d5a6050c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

powered by Google

Powered by Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。