かっぱの河流れ
Audi好きかっぱの電脳日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開眼?
何を隠そう、小生も最近はGT4に夢中なのである。
それも結構な熱の入れようなのである。
なにせ2枚目のディスクなのだから。

ケンメリGT-Rでニュルをドライブ中に突如として神が降臨。

いままでクルマの曲げ方間違ってた・・・

いまさらながらに曲げ方に「開眼」です。

調子に乗ってラスト1ラップバトルの最高峰
SLRマクラーレン(250pt)で実験。

クリアならずも7秒落ち3位でフィニッシュ!
まさに「開眼」の一瞬でした。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おひさしぃ~

むむっ!?
N1の神が「開眼」って・・・
なにがどう間違ってたの???
【2006/09/04 00:49】 URL | HiroshiS #8uH2AU.2 [ 編集]


おひさしぃ~!
なんばしょっとですか?ちぃ~とも顔みせんと。

「開眼」と言うほどたいそうなことなことではないかもしれませんが、新たな(基本的な?)勘所に気付いたのですよ。
「ブレーキングから頭の入れ方」といったところです。GTFPがない人間はここに苦労してたものです。
現在奥義を煮詰め中。
ハチロク142ps+N1で9分斬りも夢ではない!・・・か?
【2006/09/04 09:32】 URL | 海かっぱ@管理人 #- [ 編集]


ブレーキングによるフロント加重でのグリップ力UPってことなのかな?(笑)
【2006/09/05 23:44】 URL | HiroshiS #8uH2AU.2 [ 編集]


>フロント加重
基本的にそうです。それとDS(デュアルショック)の操作技法。
キノコ(DS)の場合、ブレーキの入力に幅がもてないので、ターンインでブレーキ残すとドアンダーになるんですよね。
なので、これまでのスタイルでは、突っ込みで弱オーバーの姿勢を無理矢理つくって「突っ込む」スタイルでした。これだと、タイヤのダメージもさることながら、なによりリスクが大きい。
今回のひらめきのポイントは、「放す」と「待つ」ということです。
いつもより1車身手前でブレーキングして、ターンインの瞬間に「ポーン」とブレーキを「放す」。
そうするとノーズがシュルッとインに向かって、リアが流れて追従する。
ここでアクセルを入れずに脱出体制が整うまで「待つ」。
突っ込みは遅くなりますが、コーナリングで安定するため旋回速度も上がるし、脱出時にアクセルを十分踏んでいるのでその後のストレートも伸びる。

まあ、いうところのSインFアウトなので、リアルの世界やGTFPでは当たり前かもしれませんが、DSではなかなかうまくいかなかったところです。

名付けて「急がば回れコーナリング」。
染みついたスタイルを変えるのは、なかなか容易でないっす。
【2006/09/06 09:51】 URL | 海かっぱ@管理人 #- [ 編集]


なんとなく、以前FFは苦手って言ってた意味がわかります(笑)
おそらく、開眼コーナリングだとFFでもうまく曲がれるでしょうね。
【2006/09/09 00:53】 URL | HiroshiS #8uH2AU.2 [ 編集]

いぼでダイエットを考える
皮膚の表面にできる小さな突起物のこと http://safe.crosstudio.net/
【2008/11/21 07:32】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umikappa.blog11.fc2.com/tb.php/136-ad09bb87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

powered by Google

Powered by Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。