かっぱの河流れ
Audi好きかっぱの電脳日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

86レビンでニュル快走(その伍)
とりあえず軽量化は保留して、カスタマサスを装着して再TRY

気分転換に洗車とオイル交換へ
オイルを交換したら129psがなんと136psに!

セッティングは初期設定をベースにF/Rともに3.5kgあたりで調整
デフの加速側をかなり強めにして流れながらもトラクションを稼ぐ
車高はノーマル-10mm前後で若干の尻下がり
ここで疑問
ハチロクはリアがリジッドアクスルなのにキャンバーが調整できるってドーユーコト???

若干リアが暴れだすことはあるものの、おおむねニュートラルなハンドリングになった
クリップからアクセルオンでリアがスライドを始めるが、カウンターゼロのままアクセルを開けていける感じになった
左コーナーでインにつけない悪い癖を常に気にしながら、丁寧な進入を心がける
若干奥めにクリップを設定したパッシングラインを意識する


自己ベスト更新!

9分24秒812!

オイル交換でのパワー復活のおかげもあるだろうが、自分なりには「セッティング」と「自己抑制」でたたき出したタイムと確信!
リアはまだ煮詰まる余地があるし、いくつかのコーナーで新しいラインを発見した
残るカードはカーボンペラシャフト、レーシングブレーキ&ブレバラ

軽量化なしN1タイヤでも20秒切りは夢ではなくなった気がします

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umikappa.blog11.fc2.com/tb.php/15-7b7ed411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

powered by Google

Powered by Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。