かっぱの河流れ
Audi好きかっぱの電脳日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

86レビンでニュル快走(その八)
RX-8でのTTでシルバーなんていただいてしまってすっかりご機嫌の海かっぱです
次なるお題のコルベット・クーペに挑戦しながらも当初のタイムを更新できずクサれ気味
やっぱ3速ATだと少々刺激不足の感あり
てなことでN1タイヤでの9分斬り軽量化なしにフラッシュバック!


マフラーとROM交換で148PS
足はそこそこにキマっているので、とりあえずこのままコースイン
コルベットとのギャップに少々困惑(そういえばA310でも相当遊んだからかな)

やっぱハチロクいいねえ~ ウムウム

軽いフットワークでひらりひらりとコーナーを回遊
5周目に好タイムを記録

9分05秒558!

まあ今日はこんなとこですかね(^^) ←大満足
パワーが上がった分スピードが乗るようになり、コーナーの突っ込みを慎重にすればもう少しタイムアップできるはず・・・ってことは

9分斬りも夢じゃない!

RX-8だって未知の領域に到達することができたのだ
なせばなる なさねばならぬ云々

ここでフト疑問?
コルベットより明らかにフットワークよくて、スピード感もあり、手応えもあるのに9分切れてないんですよね
感覚的にはコルベットよりアットー的に速く感じるのになあ
コルベットはエグゾーストも控えめだし、トルクが太いから知らないうちにスピードのってるし、結構足もいいってことなんだろうか・・・
ちなみにコルベットでは8分54秒某でした


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umikappa.blog11.fc2.com/tb.php/25-6efc123b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

powered by Google

Powered by Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。